日本で唯一のクリヤヨガインストラクター養成スクール | クリヤヨガアカデミー

日本で唯一のクリヤヨガ 全米ヨガアライアンス認定校

クリヤヨガとは

ヨガは古代文明からの贈りもの

私(サッチー亀井)の師匠であり、日本で一番最初に「シルバーバーチ」の霊言を翻訳されて広めた、日本のスピリチュアル界の第一人者である桑原啓善先生は、あの中村天風氏沖正弘氏と会談した際、ヨガの先駆者達が研究した真相を知らされました。
それは、ヨガはインド発祥ではなかったという衝撃の事実でした。

すでに世間で名が知れ渡っていた御二方は、名誉や自分達の生活もあったので、桑原先生にそれを一陣の希望と真実の光として託しました。

さらに長年の桑原先生の世界の研究により、私にいつも話してくれました。
ヨガとは元々はスピリチュアル自体であり『祈り』と『瞑想』のことをいうと。

さらにいうと、地球最古の文明アトランティスではその事を『 KRIYA YOGA クリヤヨガ 』といっていたのです。
現在はKのスペルから始まっていますが、古代へブル語(ヘブライ語)が盛んだった2,000年前はあのイエスキリストと同じCから始まるスペルで「CRIYA」となっていました。
(今でもギリシャ等ではCからで言う場合もあるそうです)

もっと紹介すると、現在日本や世界で出回っている「ヨガスートラ」や、インドの経典の数々は、古代エジプトやギリシャ、バビロニアや古代ローマの「プラトン」や「アリストテレス」など、多くの天才が記した書物や文献をアレンジし、巧妙に作られたいわば「偽書」がほとんどだと桑原先生は教えてくれました。

もっといえば、化石や古代の遺跡調査で用いられている炭素測定法にはかなりの誤差がある事がユネスコやNASA、大英博物館やケンブリッジ大やハーバード大の特別チームの研究で明らかにされています。
世界中のピラミッドやオーパーツと呼ばれる秘蹟の数々からもお分かりいただける様に、古代史に刻まれた宇宙創造の神秘の種の智慧と、人類に降ろされた多くの普遍的な摂理こそ『クリヤヨガ』と呼ばれます。

生きとし生きるすべての理に必要な真実の生命の樹、それが『クリヤヨガ』です。

こうした研究から、『ヨガ=クリヤヨガ』は今から約5万8千年前に地球で同時多発的に始まり広がったものだといえるのです。

ヨガの発祥が一地域限定という発想はワンネスな地球意識に合っていませんし、実際、エメラルド・タブレットとギルガメッシュ叙事詩を筆頭に、旧約聖書やコーラン、孔子や古事記、南米の文化的発掘物や世界中のオーパーツが物語るように、真実の智慧の宝庫として、今やちゃんと研究している世界の研鑽者や世界遺産を調査するユネスコの上級研究員たちも「ヨガ=クリヤヨガ」は地球同時多発であると認めております。

そして、ヨガ・スピリチュアルなどエネルギーワークや芸術、適正な思考での労働や生き方、どのジャンルの鍛錬であっても、最終的には高次な「シリウス意識」のための“十二の縁起の法”を越えたところにある“ガンマ波”にコネクトしない事にはサマディ止まりで、ニルヴァ―ナ覚醒は起きないのです。

日本は低俗な某教団が撒いた事態により、ヨガの本質的な部分は敬遠され、アメリカから来たポーズ主体のビクラムヨガ(ホットヨガ)がヨガとして広まってしまいましたが、呼吸を無視してポーズばかりを追求するのは依存と執着とエゴを生み増長させるだけですし、臨床的には神経と脳波のもつれを生み、DNAレベルでの低下が昨今のケンブリッジとハーバードの合同研究チームの功績により証明されています。

私が講じるクリヤヨガは、その様な事が決して起きない、内呼吸に初めて着手出来る”カラダとココロと魂”に優しいヨガです。

クリヤヨガアカデミーでは、世界で唯一、古代からの全奥義を網羅した内容を受講者の方にそのままお伝えしています。


クリヤヨガアカデミー 校長
サッチー亀井

クリヤヨガ入門

日本ではなかなか体験する機会や場所が少ないクリヤヨガは『ヨガの真髄』といわれ、アトランティス文明期にヘルメス・トートが地球で初めてクリヤヨガを行った(紀元前5万8千年前)すべてのヨガとスピリチュアルの「起源」でありベース理論になっています。

クリヤヨガとは古代の高度文明からの叡智で、エジプト、ギリシャ、インド、中国、日本、南米へ伝わった最高峰の伝統ヨガ(人間形成法)の一つであり、肉体的、精神的、心理的準備を通して、自我の目覚めの最も高い状態に向けていくことにアプローチしています。

クリヤヨガアカデミーの講座やレッスンはそういったアプローチを基本とし、自分の内面の状態を観察し、自分自身を知り、受け止めて欲望や執着を手放すことであらゆる物事に対して正しい認識ができるように自己管理できる能力を発展させていき自己変容へと導きます。

クリヤヨガは歴史が証明する科学

クリヤヨガとは、古代よりエジプト、ギリシャ、インドは基より世界に広く知られている科学でもあります。

太古の叡智に根ざしたヨガの科学が生み出したシンプルかつ効果的な練習法であり、
「KRIYA(クリヤ)」とはシリウス星団のヘルメス・トートからの「創造の源の光」を意味しアトランティス語で「内側の光の鍛錬」を意味します。すなわち「心魂磨」生き様の事でありこれからの新しい世紀に代表される宗教性を超越した実践的な肉体とスピリットの「霊性修行」であり、「スピリチュアルジャーニー」そのものなのです。

クリヤのもう一つの意味は、目覚め(クンダリーニ)から生じる物理的な状態を言います。
それは、クンダリーニエネルギーの目覚めから生じる自発的な動きのことを指します。

「Yoga」とは大いなるものとの合一を意味します。

つなげると、「クリヤヨガ (Kriya Yoga)」=「特定の行法による大いなるものとの合一」ということになります。

これは、人間の血液中の炭酸ガスを除去して酸素を補給する、簡単な心理生理学的技法であり、この技法によって、体内に吸収された余分の酸素原子は生命エネルギーに変換され、脳や脊髄の中核に活力を与えていきます。

クリヤヨギ(クリヤヨガ実践者のこと)は、静派血の蓄積を止めることにより、体内細胞の老廃を減少したり阻止したり出来るようになり、さらに熟練すれば、肉体細胞を完全にエネルギーに変えることもできるようになるのです。

クリヤヨガ相関図

クリヤヨガの枝葉となる主要な流派

  • ラジャヨガ
     宗教的な祈り中心のヨガ
  • カルマヨガ
    無私の奉仕精神で善行に励む、「行動のヨガ」
  • ジニャーナヨガ
    「知識のヨガ」とも呼ばれる哲学的なヨガ

  • バクティヨガ
    神に献身的に帰依し信仰する「信愛のヨガ」
  • マントラヨガ
    マントラを唱えて精神を集中させるヨガ。ポーズはしない
  • クンダリニーヨガ
    ベースはクリヤヨガ。呼吸法「火の呼吸」が特徴のヨガ「ラヤヨガ」とも言う

  • ハタヨガ
    ポーズと呼吸法を中心としたスタイル

クリヤヨガを元に発展していったヨガのグループ

  • アイアンガーヨガ
    「身体の構造」を軸に体の安定調和を図り、アライメントに則って行うマニュアル重視のヨガ
  • アシュタンガヨガ
    ハードに汗をかくフィットネス的でポーズ先行のヨガ
  • インテグラルヨガ
    ハタヨーガをベースとした宗教団体のヨガ

  • サティアナンダヨガ
    「自我の覚ざめ」を意識したヨガ
  • シヴァナンダヨガ
    ハタヨガをベースとしたポーズ中心の宗教団体のヨガ
  • パワーヨガ
    ポーズ中心のフィットネスで体操のヨガ

  • ホットヨガ
    人工的な高温の環境で行うヨガ

  • ヴィニヨガ
    ヨガセラピーを謳うインド発の体操ヨガ

その他、ライフスタイルに合わせて考案されたヨガ

  • マタニティヨガ
    クリヤヨガ直系。産前産後向けのヨガ。精神状態や分娩時の痛みを安定させる身体に優しいヨガ
  • アナンダヨガ
    「肉体と精神の安定」を目的とした宗教団体のヨガ
  • イシュタヨガ
    様々なヨガをミックスしたヨガ
  • クリアヨガ
    「身体を浄化」する事を意識したヨガ

  • クリパルヨガ
    ハタヨガベースのミックスしたヨガ
  • ハリウッドヨガ
    エアロビクスのスタイルを取り入れたヨガ
  • ヴィンヤサヨガ
    呼吸と姿勢を連動させたフィットネスのヨガ

  • ラフティーヨガ(顔ヨガ)
    「笑うヨガ」。免疫機能の強化とストレス解消を図る
  • リストラティブヨガ
    「癒しのヨガ」。補助器具(プロップ)を使うのも特徴
  • 沖ヨガ
    陰陽道や禅などの日本人の馴染み深い動きをミックスさせた日本的なヨガ

クリヤヨガは一般的なヨガとどう違うのか

一般的なヨガの場合

一般的なヨガのほとんどは、見た目の派手さを重視しており、内側からの変化よりも、表面上の効果を目的としているために「外呼吸」しか取り入れていません。
そのため、ハードなポーズや柔軟性の高いポーズ、道具を用いたり、環境(ホットヨガ)に頼らなければすぐに効果を出せず、結果、ポーズは見た目にはきれいでも、実際は身体にはとても負担がかかってしまっているのです。

《世間ではこんなイメージを持たれています》
  • 身体が柔らかくないとできない
  • キレイにポーズがとれないから恥ずかしい
  • 色んなヨガがありすぎて、どこを選んでいいかわからない
  • 若い人しかできなさそう
  • 女性ばかりで男性は入りづらい

クリヤヨガの場合

クリヤヨガは、「内呼吸」に重点を置くことで、意識と神経に働きかけて体の内側から外側へと気付きを与えていく手法をとっています。
この方法は、「呼吸」を意識するだけで、心と体の両方を同時にデトックスしてアンチエイジングできますし、簡単なポーズをとるだけで、格段に高い効果が得られるのです。
そのため、負担の強い柔軟性の高いポーズを行わなくても、その人の体(状態)を考え、負担がなく、体の硬さや年齢・性別問わず、どんな方にでもできる万人のための優しいヨガなのです。


身体が硬くてもできる

誤解している人が多いのですが、ポーズの美しさと体の柔軟性は無関係です。体の硬い人の中にも美しいポーズを取る人はたくさんいます。この美しさも、自分への観察というものが大きく関係しています。
そして、身体の硬い人ほど、ヨガを始めるとその効果がはっきりとわかるようになります。
ヨガの極意に気づきやすいといってもいいでしょう。
この極意を会得すると、健康になることはもちろん、心身を含めて若返っていきます。続けることによって、体の柔軟性も自然と増していくのです。

ポーズがとれなくても大丈夫

クリヤヨガアカデミーでは、極端に柔軟性を必要とするポーズは一切おこないません。キレイにポーズをとることよりも、日常生活で身体が楽に動けることを目指しています。
動きが正しく安全である事を重視して指導を行っています。

基礎をしっかり身に付けられるのがクリヤヨガです

クリヤヨガアカデミーは、ヨガの起源である「クリヤヨガ」の基本に沿って行っている日本で唯一のヨガスクールです。
現在、ヨガにおいて様々な流派等が存在しておりますが、その全てのヨガの基本となるのがクリヤヨガです。
私たちはそのクリヤヨガをベースとしながら、現代に必要な脳科学(脳トレ)やヒーリング(エネルギー療法)、引き寄せの法則(スピリチュアル心理学)の要素を取り入れて内容を構成しています。
物事を達成させるには、基本を学び基礎をしっかり身に付けることが一番の近道です。

ご高齢でも無理なく楽しめます

クリヤヨガと他のヨガの違う良い点は、見た目に綺麗で完成されたポーズを目指さないということにあります。
呼吸の練習から始まり、だんだんと深い自分の内側に辿り着くように観察をくり返します。
ゆったりとした動きのポーズが中心なので、ご高齢の人でも充分に楽しめます。

男性の方にこそお勧めします

昨今では、女性限定の駅前ヨガスタジオが流行っているため、どうしても男性のヨガ人口はまだまだ少ないのが現状です。
しかし、ヨガは本来、老若男女だれでも楽しめるものなのです。
男性は女性とちがって仕事などのストレスを心と体に溜め込み易く、リラックスしにくいのも特徴です。
クリヤヨガでは副交感神経(リラックス効果)に作用する鼻呼吸をしっかり練習するので、日常にも活かせて、どんな場所でもリラックス出来る方法が身に着きます。
ですから、男性の方こそヨガをしたほうがいいのです。

世界では主流のクリヤヨガなのに
なぜ日本であまり認知されていないのか

門戸が厳しい理由

海外の「クリヤヨガ」の団体は、宗教団体だったり、独特のルールを規定している為に門戸が厳しく、一般の人が気軽にできない環境にあります。
そのため、日本でもその流れを汲み、入門の条件も厳しく、教室がある所は限られ、あまり広まりませんでした。
しかし、本来「クリヤヨガ」は人を選ばずに誰でもできる心と体に優しいヨガなのです。
体が硬い人や、ご高齢者の方などに必要とされ、今後はどんどん流行っていくことでしょう。

クリヤヨガのコンセプト

「意=マナス」「氣=ルン」「音=ナダ」の3つのエネルギーで心と体、脳とチャクラを活性化して行くワークを主に行っていきます。

● 意=マナス(意識エネルギー)
右脳活性と脳幹(延髄)、前頭葉の活性化、潜在能力開発のための「イメージワーク」心と体の連動性の高次領域へのワーク、アーサナ、身体言語プログラミング(Brainstem body-Linguistic Programming: BLPBLP、脳幹身体言語プログラミング、サッチー亀井メソッド)を行う


氣=ルン(宇宙氣)
8つのチャクラを活性化する「プラーナワーク」呼吸法、浄化法(心と体のデトックス)


● 音=ナダ(超越音波)
全脳及び全身のエネルギー活性「チャクラマントラワーク」 クリヤクンダリーニ技法
ほか。

クリヤヨガの効果・効能

身体:
究極のアンチエイジング及びデトックス (浄化)で、健康寿命を延ばし、介護・認知症・更年期障害にならない身体を作る。

脳力:
ひらめきや直感力・記憶力や発想力・やる気や体力の充実・コミュニケーション力が高められる。
人生を思い通りに創造し、デザインする力を得られる

全般:
生きたまま「輪廻転生」できる極意を体得できる。=(イコール)真実の引き寄せの法則がわかる。

お問合せはこちら

 お気軽に問合せください
 月〜日9:00~22:00

042-403-5901

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。